REAL SAKE GUIDE

某香料会社勤務の研究員だったコンキチがおくる、REALなSAKEの備忘録。

Monday, March 26, 2012

Yoshinogawa_吉乃川 おさけカップ

-COMENT-
創業天文17年(1548年)。上杉謙信の時代から続く伝統蔵にして関東信越国税局酒類鑑評会で幾度にも渡る首席優勝の実績をもつ実力蔵。新潟の米を原料米に使用している(五百万石が主体らしい)。さらに加えて、蔵人が栽培した「蔵人栽培米」を使って酒を造ってるという。
鮮やかなブルーに踊り子のラベルが印象的。
-RATING-★★★☆☆
-REVIEW-
淡麗でほのかな甘みがします。フィニッシュは酸味の印象強い。香りはアルコール臭と老香のような(?)粗野な香り。
-DATA-
分類(Grade)/
原料米(Rice variety used)/
精米歩合(Rice polishing ratio)/
アルコール分(Percentage of Alcohol)/ 15%
日本酒度(Sake meter value)/ +4
酸度(Acidity)/ 1.3
アミノ酸度(Amino acid degree)/
酵母(Yeast)/
杜氏(Toji)/
仕込み水(Water)/
-COMPANY-
吉乃川(株)
http://www.yosinogawa.co.jp/

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home