REAL SAKE GUIDE

某香料会社勤務の研究員だったコンキチがおくる、REALなSAKEの備忘録。

Monday, February 11, 2008

ICHINOKURA_一ノ蔵 無鑑査本醸造辛口


-COMENT-
創業昭和48年((株)浅見商店, 勝来酒造(株), (株)桜井酒造店, (株)松本酒造店の4社合同による設立)。昭和52年にリリースした「無鑑査」は、国の鑑査(級別制度)に申請せず、優良な本醸造を敢えて税金の安い二級酒として世にだした豪気な蔵で、級別制度廃止のきっかけとなりました。所謂「無鑑査」ブーム、「地酒ブーム」の火付け役となった蔵です。醸造アルコールは米由来のものを使用。当時の「一ノ蔵無鑑査」には「本当に鑑査されるのはお客様自身です」とラベルに表記されていたそうです。ニューウェーブ系の日本酒のはしりでもあり(少なくともコンキチはそう思っている)、意欲の衰えることのない蔵と評価しています。
-RATING-★★★☆☆
-REVIEW-
画に描いたような淡麗辛口。トップの酸味が特徴的で味に厚みを付与しているように思う。ベースに柔らかい甘み感じる。ベーシックな日本酒という感想です。
-DATA-
分類(Grade)/ 本醸造(Honjyozo)
原料米(Rice variety used)/
精米歩合(Rice polishing ratio)/ 65%
アルコール分(Percentage of Alcohol)/ 15.0-15.9度
日本酒度(Sake meter value)/ +4〜+6
酸度(Acidity)/
アミノ酸度(amino acid degree)/
酵母(Yeast)/
杜氏(Toji)/
仕込み水(Water)/
-COMPANY-
(株)一ノ蔵
http://www.ichinokura.co.jp/


気に入っていただけたら、ポチッとお願いします(励みになります)↓

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home