REAL SAKE GUIDE

某香料会社勤務の研究員だったコンキチがおくる、REALなSAKEの備忘録。

Sunday, July 22, 2007

ソムリエール


漫画「ソムリエ」の原作者城アキラがワインを問うた漫画を再び世に送り出しました。その名も「ソムリエール」です。遅ればせながら、コンキチもコミックを買って読んでみました。当然主人公は女性(樹カナ)。しかしながら、ワインに対する愛情と造詣の深さは「ソムリエ」の佐竹城となんら変わることはないようです.....

ストーリーは↓
自身が孤児であり、大学で醸造学を学んび、孤児院のブドウ園(多分フランス)で働く天真爛漫で、困難な局面にあっても常にポジティブな主人公が、とある事情から東京のとあるレストランでソムリエール(バイト)として働く話。そして、毎回登場するワインが、人の心をほだし、解きほぐしてゆくのです。

そして、ストーリー中に登場するワインの蘊蓄に加えて、章末(1話ごと)には、監修の堀賢一氏によるそのワインの生い立ちなどから構成させるディティールがワインメモとしてまとめられていて、ワイン好きの読者にはたまらないことでしょう(市価や購入可能店舗も記載されている)。

誤解を恐れずこの作品を一言で言い表すならば、

気持ちがすごくあったかくなるワインコミック

です。

この世知辛い世の中にあって、一服に清涼剤になること間違いなしです!!!
(コンキチ激賞)

ちなみに、次巻は8月17日発売予定です(とりあえず、Amazonで予約しときます)。

ちなみに今日コンキチは[yellow tail] CABERNET SAUVIGNON 2006を呑んでいます。

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home