REAL SAKE GUIDE

某香料会社勤務の研究員だったコンキチがおくる、REALなSAKEの備忘録。

Saturday, January 12, 2008

COINTREAU


-COMENT-
製造元のコアントロー社は、1849年、コアントロー家のアドルフ・コアントロー(Adolphe Cointreau)とエドアー・ジャン・コアントロー(Edouard-Jean Cointreau)兄弟が創業し、家名が酒銘になっている。当初は、甘さを抑えた「Triple Sec」という名前だったが、模倣品が多数で回ったため、Triple Secの表現をはずし、単にCOINTREAU(コアンロトロー)の名前になった。
-RATING-★★★★★
-REVIEW-
ホワイト・キュラソー中の逸品。上品で艶やかな拡散性の高いオレンジ様の 香気を大気に放出する。ハイチのピガラードという品種のビター・オレンジの乾燥果皮、ブラジルのベラという品種のスイー ト・オレンジ果皮が香りの主原料。化学チックな話になるが、匂い的にはdecanalに非常に似ていると思う。ディジェスティフ(digestif)に最適。
-DATA-
アルコール分(Percentage of Alcohol)/ 40%
エキス分(extracted component)/ 27%
-COMPANY-
Cointreau S.A.
http://www.cointreau.com/

Labels:

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home